横浜市都筑区の交通事故専門の行政書士が後遺障害の自賠責請求、等級認定、異議申し立てをサポート。行政書士サポートオフィス横浜

高次脳機能障害

高次脳機能障害は被害者自身、また、ご家族の方でさえ自覚がないことがあります。
事故前と何か違うと感じたら、高次脳機能障害の疑いがあります。

高次脳機能障害が疑われるケース

高次脳機能障害は、はた目には分かりにくいために社会復帰の妨げとなる場合があります。
また、重度の高次脳機能障害の場合には、介護が必要になってきます。
損害賠償において、介護に関する認定(常時介護、随時介護)は、とても大切な要素です。

 

無料相談を受け付けています

横浜市の交通事故の後遺障害の自賠責請求、等級認定、異議申し立てをサポート

Copyright (C)2011 行政書士サポートオフィス横浜 All rights reserved